2019年10月26日

2週間ぶりに、、、

先週は地域の祭りなどで予定が合わず、今日は仕事が遅出と言うことで、ようやく畑の様子を伺いに行くことができた。

10月の二週目あたりに植えた大根、白菜(苗もらい物)、苺(本年のランナーから)、ニンニクなど、夏前に植えた黒豆や里芋の様子も含めの育ちの確認。

体調不良から冬野菜の準備が遅れ、育ちが遅いのはご愛嬌。

大根

自然菜園の本にはなかったのだが、家族からのリクエストと、時期的に春まで畝が余るので大根を植えた。

順調?に双葉が出てくれた。
中には小さいながら本葉も。
油虫?昆虫の卵?木酢でもかけるべきか、、、

苺、ニンニク

畝の大きさ1㎡×1.5㎡。ニンニクは両サイドに計18本、苺は4本。

こんなに芽が出てると思わなかった。
小ぶりながらも苺は春に植えてたランナーから。

白菜

苗からとは言え植え付けが遅く大きさもさる事ながら、結球してくれるかどうか、、、

苗が余ったので真ん中に植えたやつの発育がいいのは隣との距離か?
うーん。結球どうかな、、、
しかもここぶつぶつは、、、何?
虫除けのパセリ。
パセリを植えた側はなんか葉が変形してる。

全体的に植え付けが遅かったせいか、他の畑とは生育が遅くちょいと寂しいが、逆に虫害が少なく?ある程度育ってくれたら御の字。

その他

次回はタマネギとそら豆の畝造り。
そして新月前と言う事もありそら豆を植える予定。

Message