貸し農園で自然菜園をこころみる。

昨年11月より市民農園を借りる事となり、見よう見まねでもうすぐ一年。

今年(2019年)の夏に体調を崩し、夏野菜を逃し草ボーボー。冬野菜の準備が遅れ気味に意気消沈してたところに、リレープラント(自然菜園)の本に出会って再奮起。

福岡正信氏の「わら一本の革命」は以前に読んだ事はあるが、なかなか実践するまでイメージがつかめずに、、、

草ボーボーの畑を尻目に、本屋をウロウロしていたら竹内孝功氏の本を読み手本にて挑戦中。

70年代後半生まれの二児の父。映像屋でVJもやり、webも作ったり。

好きな食べ物:キャベツの千切り(マヨネーズ)
好きな映画:スタンリー・キューブリック(2001年宇宙の旅)
本:ミヒャエル・エンデ(モモ)

7月上旬の収穫

自分自身のアージングとチビらの食育の目的として、はてさてどうなる事やらお楽しみです。