2019年11月15日

九条ネギの種撒き。

平日ともありチビらの登校を見送ると同時に畑へ向かえば、全国的に今シーズンの最低気温だったようで、まだ日陰の葉には霜が着いていて、朝の澄んだ空気の中とても美しゅうございました。

今日はジャガイモ専用の場所に九条ネギを植えた。

ジャガイモは連鎖障害のリスクが高く、古代マチュピチュでは専用の区画の遺跡があるとかなんとか、、、

ネギは土壌消毒の効果があり、ジャガイモの苦手な未熟の有機物などを、自身の根から有機酸を出し、分解、無機化しジャガイモ好みの土をつくってくれるらしいです。

しかし半月遅れの種撒きなので、これたら育てばラッキー的なズボラな計画なのはご愛敬、、、

緑肥Mix

11/1に植えた緑肥MIXも元気に芽を出してくれた。

撒き過ぎだろうか?イマイチどれくらい撒けばいいのかわからんです。
10/26に撒いたエン麦は随分大きくなった。

念願のターザン(淡路産)をネットで見つけたので、次回植える予定。(50本)

Message